こんな便利な機能があるクラウドサービス

個人事業主必見の無料で使えるワープロソフトと表計算ソフト

個人事業主は仕事に必要なパソコンソフトを揃えるのも大変なことがありますね。コストを抑えて十分な性能のソフトが無料で使えます。
サービスを提供するサイトに登録して、アカウントを取得すればすぐにソフトを起動できます。汎用品のワープロソフトや表計算ソフトとほとんど変わらない仕様で、ソフト独自のプログラムは反映されない可能性がありますが、ソフト同士の互換性はありますので、ほぼ同じような形でファイルを閲覧したり、編集することが可能になります。顧客に文書ファイルを見てもらうのに、レイアウトが崩れてしまうなら、PDFファイル形式に保存して、相手に送信する使い方もできますよ。
クラウド型のソフトですので、手持ちのスマートフォンが対応しているならば、パソコンと同じように操作できますね。ファイルはインターネット上の保管場所に自動で更新されますので、パソコンやスマートフォンの容量を取る心配もありません。また、相手も同じソフトを使っているようならメールで送信せずに、保管場所を共有することで先方とやり取りすることもできます。

経理担当者がいなくても楽に帳簿付けできる会計ソフト

従業員がいない小規模な事務所でも、帳簿付けが苦手な経営者でも、クラウド型の会計ソフトを使えば大丈夫です。経理担当者がいなくても、サポート担当者とチャットをしてわからないところを聞きながら入力が行えます。
最初に無料の試用期間が設けられていて気に入ったら、本契約をすればいいので良心的な業者が多いです。経理に関する伝票入力だけでなく、確定申告書の作成までができ、次年度への更新処理も行えます。帳簿データについては、印刷しなくてもサイトの専用メニューから確認できます。従業員がいる会社は、関連するソフトに連動して給与計算や年末調整に関わる事務も円滑に行える場合もあります。また、帳簿のデータから、売上や仕入の管理ソフトと連動させて、請求書や領収書を作成することも可能になるものもあります。
経理や税務に関する決まりは年々違いがありますが、自動的にその年の決まりに即した方法で計算されるようになっています。従来の会計ソフトでは手動で入れ替えたり、更新したり必要がありますが、クラウド型のため自動で常に新しい状態になるので、手間もかからず使いやすいです。